PSトロフィー

PSトロフィー取得率100%の取得履歴をまとめてみた。

トロフィーLv

これまでに取得したトロフィーリストになります。取得率100%でないものは記載してません。(といっても、2,3タイトル程度です)

自己判断で難易度を表記しておきます。最低難易度は1、最高難易度は5です。簡単ですが感想も添えておきます。

プラチナトロフィー取得難易度「易しい」

STEIN;GATE (PS3) 難易度1

STEIN;GATE 0 (PS3/PS4/PS Vita) 難易度1

STEIN;GATE ELITE (PS4)

ROBOTICS;NOTES (PS3) 難易度1

ウェルカムパーク (PS Vita) 難易度1.2

サウンドシェイプ(PS4、PS3、PSVita)

真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト) (PS Vita) 難易度1

真 流行り神 (PS Vita) 難易度1

真 流行り神 2 (PS Vita) 難易度1

死印 (PS Vita) 難易度1

ダイイングリボーン (PS Vita) 難易度1

特殊報道部 (PS Vita) 難易度1

 

これらのタイトルは攻略サイトを見ながらプレイすれば、かなりサクッとトロフィー取得していけるのではないでしょうか。アドベンチャ―ゲームが多いので、スキップを駆使し、フラグ管理さえ間違えなければブーストになるタイトルがほとんどです。個人的にはブーストとか関係なく、ストーリーなど楽しむタイプなのでまったりプレイしました。

ウェルカムパークの15パズルは少してこづったので、1.2にしました。

プラチナトロフィー取得難易度「まだ易しい」

オセロ (PS Vita) 難易度1.5

サウンドシェイプ (PS Vita) 難易度1.5

ペルソナ4 ダンシング・オールナイト (PS Vita) 難易度1.5

Machinarium (PS4/PS Vita) 難易度1.5

攻略サイトを見ればまず問題はない…といいたいところですが、個人的にブロンズとは思えない取得条件のトロフィーがちらほら用意されているタイトルたちです(笑)

たとえば「オセロ」、コンプ条件はシンプルに「全難易度で勝利するだけ」ですが高難易度のCPUの強さがえぐい(笑)オセロ強い人は問題ないかもしれませんが、厳しい人はオセロのフリーソフトを利用しないと攻略が厳しい可能性があるかも。「Machinarium」も同じで「五目並べで勝利する」というトロフィーで苦戦しました(笑)こだわりがなければ、フリーソフトを利用するのも1つの手ですね。もちろん自力で勝つにこだわるのもいいと思います。どうせならストレスを感じるより、楽しくゲームしたいですしね。

プラチナトロフィー取得難易度「易しい~普通」

ガンダムブレイカー2 (PS Vita) 難易度2

機動戦士ガンダム SEED BATTLE DESTINY (PS Vita) 難易度2

ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (PS3) 難易度2

聖剣伝説 (PS Vita) 難易度2

ソードアート・オンライン ーロスト・ソングー (PS Vita) 難易度2

はじめの一歩 (PS3) 難易度2

北斗無双 (PS3) 難易度2

GOD EATER 2 (PS Vita) 難易度2

BIOHAZARD re2 (PS4)難易度2.5

これらのタイトルは、何も気にしなくてもある程度プレイすれば、それなりにトロフィーリストが埋まっていくのではないでしょうか。ある程度は自然にトロフィーが取得できるものと、いくつかは狙ってプレイしないとトロフィーをアンロックできないものがちらほらあるかなといった感じ。人を選ぶ程ではないと思いますが、ちょっとしたコツを必要としてくるトロフィーがありましたね。

「ジョジョ」だと、丈太郎vsDIOの「時止め返し」の入力タイミングがなんか分からなかった事(笑)SAOだと、ムズイというかラスボスが急にめちゃ強かった(笑)それに似てるのが「GE2」で、「キュウビ」って急激に強さが跳ね上がる討伐モンスターの強さにもビビった!

という感じで、最後まで淡々と同じリズムでトロフィーコンプまでいく訳ではないけど、ちょっと時間かければプラチナ取得にたどり着けるタイトルでした。

プラチナトロフィー取得難易度「普通」

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 (PS Vita) 難易度2.5

初音ミク -Project DIVA- f (PS Vita) 難易度2.5

フリーダムウォーズ (PS Vita) 難易度3

ロマンシング サガ2 (PS Vita) 難易度3

テイルズ オブ ゼスティリア (PS3) 難易度3

テイルズ オブ ヴェスペリア (PS3) 難易度3.2

FINAL FANTASY X HD (PS4) 難易度3.5

FINAL FANTASY X-2 HD Remaster (PS4) 難易度3.5

FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE (PS4) 難易度3

FINAL FANTASY XIII (PS3) 難易度3

FINAL FANTASY XIII-2 (PS3) 難易度3

LIGHTNING RETURNS FINAL FANTASY XIII (PS3) 難易度3

FINAL FANTASY XV (PS4) 難易度2

難易度「普通」になると、コンプまでそれなりに時間がかかりますね。「スパロボ」は周回にフラグ管理、育成に収集とやる事が多いです。「DIVA」はアイテム収集の為にそれなりの作業が必須です。「フリウォ」と「ロマサガ2」はゴリ押しで攻略していくのはちょっと厳しいシステムになっているので、理解して楽しみながらプレイする事を推奨します。ブーストにはならないかなという印象です。「DIVA」はブーストでもいいかな…人次第^^;

個人的には「ロマサガ2」はおすすめです。昔スーパーファミコンでかなりやりこみました!「ロマサガ3」のリメイクも楽しみです!

あ、でも「FF10」の雷平原はコントローラー投げそうでしたね…思い出の156回…

プラチナトロフィー取得難易度「普通~やや難しい」

BIOHAZARD 5 (PS3) 難易度3.5 (オンライントロフィー込みで 4)

BIOHAZARD 6 (PS3) 難易度3.5 (オンライントロフィー込みで 4)

BIOHAZARD 7 resident evil (PS4) DLC込みで難易度3

戦国BASARA3 (PS3) 難易度4

龍が如く 3 (PS3) 難易度4

Demon’s Souls (PS3) 難易度4

やりごたえのあるタイトルが並びましたね。「バイオ5、6」のオンラインはしんどかったです。なぜかというと、やりこんでる人が多いし強いしで面白くなかったから(笑)実力差がありすぎるのはまだしも、こっちもやりこみたくなる程楽しいと思えなかったのが辛かったですね。基本オンラインで遊ぶより1人でマイペースに遊ぶ派です。

「バイオ7」はVRで新しい世界を楽しんでましたが、かなり完成度が高いと思えたので凄くハマりましたね!最初VR酔いえぐかったですけど(笑)毎日吐きそうになりながらもプレイしてると慣れてはきましたけど。DLCは中々楽しい内容が多く遊びがいもあったので、VRがなくても「バイオ7」はおすすめです!簡単とのレビューが多いですが、個人的にはホラー的要素が素晴らしいと思いました。

「龍が如く 3」はまたちがったやりこみ要素満載ですね。全てのサブストーリークリアが精神的にしんどいです。あとサブゲーム関連のトロフィー取得もきつい(笑)ビリヤードのトロフィー1つ取得するのに朝から晩まで1日がかりでした…あともうやりたくないのがクイズ関連のトロフィー(笑)問題みてすぐに答えが分かる様になるまで繰り返しプレイしてましたね。「龍が如く 3」は運要素が絡んでいる事もあるので難易度4としました。

「Demon’s Souls」はゲームそのものはそこそこの難易度がありますが、トロフィーの条件はシンプルなものばかりです。ゲームに慣れてしまえばあとは楽しんでプレイしてましたね。ボスよりも雑魚のほうが厄介なゲーム(笑)

「戦国BASARA3」ですが、このシリーズが好きでないならトロフィーはおすすめできません。ゲーム自体は面白いのですが、プラチナを狙うと途端に作業ゲーに変化します。しかも全キャラで同じことを何度も何度も繰り返す事になるので。楽しむだけなら別アカ推奨です。

プラチナトロフィー取得難易度「難しい」

SUPER STREET FIGHTER IV (PS3) 難易度5

NINJA GAIDEN Σ PLUS (PS Vita) 難易4.8

NINJA GAIDEN Σ2 (PS3) 難易度5

今までのプラチナではこの3つは断トツでした。といっても、最初のブロンズトロフィーからプラチナトロフィーまでずっと難しい訳ではないのですが。

「SUPER STREET FIGHTER IV」なら、「全キャラに用意された連続コンボを全て成功」のトロフィー、「NINJA GAIDEN Σ PLUS」なら、「最高難易度で最高評価」、「NINJA GAIDEN Σ2」なら、「全てのミッションクリアー」という感じで、難しいトロフィーの難易度が異常に高いという内容です。誰でも簡単に取れるブロンズトロフィーもあれば、人を選ぶシルバー、ゴールドトロフィーがある、という事です。

ただ、コンプできた側の意見としては、結局のところ根気です。それも超根気。

難しいゲームをプレイしたいという方にはちょうどいいのではないでしょうか。

プラチナトロフィーを意識して思う事

思いのほか、PS Vitaのゲームが多い事にきづく(笑)おそらく手っ取り早くコンプできるから。あとはTV見ながら気軽にプレイできるのがいいですね。

PS3、PS4に関してはもっとやりたいゲームがたくさんあるんですけど、人生の娯楽はゲームだけではないと思っているので、ほかの遊びも堪能する為あまりトロフィーLvあがりません^^

一時期、トロフィーLvを上昇させる事を意識し始めた事がありましたがすぐに熱が冷めました。理由はむなしくなったから。楽しむはずのゲームがなんか楽しくなくなったので。自分はやっぱりプレイしたいと思ったゲームだけで十分と思ったので、今後もマイペースにトロフィーコンプできるゲーム、プレイしようと思います。

なお、この記事はプラチナを取得する度に追記していく事になりそうです。頻度はひくいでしょうけど(笑)

最新の100%コンプ記事は「BIOHAZARD re2」です。よければ読んでみて下さい 😀

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

こんな記事もおすすめ