うちの猫の話

【うちの猫】座椅子で寝ていると思ったら…猫が好んでくつろぐ場所とは?

我が家では、2匹の猫と一緒に暮らしています 😛

家で過ごしていると、自分の居場所を猫に奪われた事はありませんか?

我が家では、猫のくつろぐスペースが日に日に増しているように思います(笑)

 

という訳で、この記事では猫の居場所について書いてみようと思います。

猫たちが奪っていった(大袈裟)居場所を振り返っていこうかと思います。

ちなみに、我が家の猫のお話なので、全ての猫に当てはまる訳ではありません(笑)

黒猫ヴォルグ♂、キジトラミク♀との思い出を記事にしています。

人間の物は、猫の物だと思っている

毎日のように、誰もいない座椅子を見かけてはくつろいでいるヴォルグ(笑)

「コーヒーでもいれよ」、と立ち上がりカップ片手に戻ると座椅子が奪われているなんて場面は日常茶飯事 😆 もちろん座椅子はかえしてくれません。

結局、僕は隣の座布団に座る事になります(笑)

僕と奥さんが使うものは、何でも奪っていく。

猫は自由だから仕方ない(笑)

猫は本当に気まぐれだなと思います。さっきまで座椅子でまったりしていたと思ったら、いつの間にか座布団に移動していたり。

結局のところ、ホントに

  • 好きなものは好き。
  • 嫌いなものは嫌い。
  • 人の都合には合わせない

それを猫は貫き通せる生き物だなぁと。

だって、しつけなんてやろうと思っても、10%も無理だから(笑)

どんな動物もそうですけどね。

逆に、何でもしつけができたら面白くないのかもしれない。

やっぱり高さ・柔らかいものが好き

座布団2枚重ね

2段重ねの座布団でくつろぐ贅沢ヴォルグ 😆  我が家での時間は座椅子か座布団の上が基本です。

これ、猫用で購入した訳ではありません(笑)

自分の為に買ったのに、全部占領されていく…

枕の上

こちらはミクが僕の枕の上にて、くつろいでいますね。

僕の枕、そんなに柔らかくはありませんが、どうやらお気に入りの様子。

トイレで用足して猫砂をガサガサした直後に、枕の上に来るんだけども…

ちょっとね、枕の上は勘弁してほしい(笑)僕が眠る時、頭乗せるし、寝返りうったら顔が触れるところだからね 😯

まぁその為の枕カバーだから、大丈夫…とはいえ…

定期的に、部屋もお布団もしっかり掃除・洗濯しましょう(笑)

PCデスクの椅子を占領

僕がブログを書いている今この時もこの椅子にて作業するのですが、トイレなどで離席すると、我が物顔で存在感を出しています(笑)この顔↑はもう譲る気がない時の顔です!

僕の膝あたりの高さの目線になるので、床で過ごすより少し高めの位置になります。定期的にこの席に執着する事があるので、奪い合いになる時があります。ブログを書くのは僕の中で優先度が高い作業なので、さすがに抱き上げて床に下ろしますが 🙂

まさかその事をブログに書くとは思いもよらない(笑)

猫は結局「居心地のいい場所」を知っている

嬉しい事に、家で自分の時間を過ごしている時、猫たちはそばに来てくつろいでくれているので意識している」というよりは自然に「存在を感じているという方が近いかもですね。猫がそばでくつろいでくれているなら、こちらもくつろぎたい。

調べものをしていて、世間の人が猫の事で疑問に思っている内容に目を通していると、

猫を飼う人
猫を飼う人
猫はわがまま。しつけができなくて困る
猫を飼う人
猫を飼う人
人の気持ちも知らずに気まますぎる

といった意見を目にする時があります。

果たして、猫はそんなにわがままなんでしょうか?確かに程度によりますが、100%のしつけは難しいかと思います。爪とぎを家のいたる所に置いていても壁や柱をガリガリする子もいるでしょうし、綺麗好きとはいえトイレが下手な子もいるでしょう。

(うちのヴォルグはトイレの隠し方が超下手です…)

でも、「しつけをする」より、猫の行動に対してこちらが「気にならない」環境を用意する方が楽かなと思います。

朝起きても癒され、夜疲れて帰宅しても癒され、

我が家では、家にいる時は寝る直前まで猫たちに程よく声をかけつつ生活しています。

大げさですけど、本当です(笑)

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
かぁ
奥さんと猫2匹に癒される毎日を送っています。黒猫♂とキジトラ♀飼ってます(=゚ω゚)ノ 愛猫の記事が中心のブログにしていきます(°▽°) 我が家での出来事、気になった事など公開していこうと思っています。 ゲーム関係の記事もありますが、猫記事優先の方向で進めていきます。