BIOHAZARD7

バイオハザード7 トロフィーコンプリートの感想と自分なりの攻略について

BIOHAZARD 7

はじめに 😮

BIOHAZARD7以前コンプしたBIOHAZARD7のトロフィー取得についての記事になります。

個人的にはかなり面白い作品だったと思います(^^♪

少しでもリアルに恐怖を味わいたくて、初見は難易度ノーマルのVRモードでプレイした為、トロフィー取得時のスクショが独特になっています。ちなみにDLCのトロフィーは別記事にて。

トロフィー取得時のスクショが暗くてよく分からないのがお許しください。丁寧語もはずしております。それでは一つずつ振り返っていきます^^

 

悪夢の始まり

BIOHAZARD 7取得条件:車を止め、車外に出た後に取得

妻であるミア・ウィンターの為にベイカー邸に迎えに来たところから物語は始まる。イーサンに届いたメールの内容は一言、迎えに来て欲しい、とのこと。

ここで移動などの簡単な操作感を養っておきたいところ。VRだと虫とか気持ち悪い。映像と相まって、いきなりVR酔いで吐きそうに 😥

 

家族へようこそ

BIOHAZARD 7 取得条件:廃屋をクリア

特に問題なく誰でも取れるのではないかと。バイオシリーズに苦手意識がある人、今作初プレイの人は操作に慣れないとBOSS戦のミアがしんどいかも。(といっても今作はプレイ感感覚が今までとは違うと思う)

[ミア戦] 初見でも難易度カジュアルなら、ミア戦も銃撃ゴリ押しで問題なく倒せると思うけど、難易度ノーマルだと慣れが必要。逆に慣れれば余裕。最高難易度のマッドハウスよりははるかに楽なので要は慣れ。あまりはずさなければ弾薬は持つはず。基本的には距離を取って銃撃が無難。顔面を狙う(ヘッドショット)事でミアを怯ませる事が可能。部屋の壁はあえて破壊させる事で距離をとりやすくなる。

ちなみに、VRだとヘッドセットで照準を合わせる事ができるのでコントローラーよりは楽。しかし、その分だけ顔色の悪いミアをドアップで見る事になる。本気で怖かった…

 

夜はまだ明けない

BIOHAZARD 7取得条件:中庭に出る

中庭に通じる扉を開く為、レリーフを集める必要がある。ホールから地下の加工場をくまなく探索する。バスルーム出るとジャック・ベイカー(おじさん)が現れて襲いかかってくる。正直ビビる。基本的にカッコつけるゲームではないので、泥臭くても応戦せず無視して逃げ推奨。地下ではモールデッドが怖いですが、基本スルーでOK。足を撃って転ばせるのも手。倒したいならヘッドショットで弾薬の節約。レリーフの1つは、ジャック・ベイカーを倒す事で入手可能。

[ジャック戦] 最初は遠距離から銃撃。サンドバッグの様な謎の袋を蹴ってジャックに当てると効果的。その際、怯んだらスキを見逃さず銃撃。あんまりジッとせず余裕をもつつもりで動き回りながら攻撃する。ある程度ダメージを与えると動きを止めてジャックの中から本体が露出されるので、ここは思いっきり攻撃しまくりたい。初対戦では興奮して焦って、本体に銃撃連射してたのは自分だけかな?(笑)本体はナイフで攻撃して弾薬節約したいところ。

ある程度、本体へダメージを与えるとジャックが金網を破りチェーンソーを引っ張り出してくる。(おいおい、マジかやめろよ)とか思ってビビってる暇はない。(経験済)ちゃんとこっちの分のチェーンソーも用意されている。ジャックが喜ぶので戦ってあげよう。演出が中々派手な事もあり雰囲気であたふたするかもしれないが、この戦闘は慣れてしまえば意外と楽しい。ジャックの攻撃をガードで防いだら斬りつけるを繰り返すのが楽。あとはジャックの身体から現れる本体をチェーンソーで刺し攻撃(R2+L2)で。

ちなみに、ジャックの攻撃をしゃがんで回避するとトロフィー「シンディ」取得可能。

 

虫にはウンザリ

BIOHAZARD 7 取得条件:旧館の秘密を暴く

もう虫が気持ち悪くてたまらない。ムカデのリアリティがヤバい^^;VR酔いもさることながら、映像と相まって吐き気が加速度的に強くなる旧館の思い出(笑)アイテムの組み合わせや回復薬の所持など、荷物の所持枠が少なく感じる事が多くなり、アイテム倉庫へ行く事が多かった記憶が。旧館内ではマーガレット・ベイカーが徘徊しているので遭遇しない様に。倒すことは不可能で、特に邪魔でもないのでその必要もない。虫からのダメージが地味にうっとおしいので、しっかり燃やしていきたいところ。のんびりしてると余計なダメージを受けるので勢いで進むのもあり。

[マーガレット・ベイカー] カラスの鍵で開く扉を開けようとすると突然姿を表すこの婆さん。超絶びっくり(笑)そのまま後ろにふっとばされて穴に落ちて戦闘開始。とはいえ、ここは問題ないかと。蜘蛛の様な姿になる変異マーガレットは個人的に難敵。とはいえ、難易度ノーマルまでならゴリ押しでどうにでもなるので弾薬、回復薬を拾いながら焦らずに。

攻撃は立っている状態で、弱点の股間を銃撃。もうこの股間を狙うのも気持ち悪い。見たくもない。でも狙う。四つん這いで襲ってくるときはバーナーで攻撃。マーガレットがどこかへ姿を隠した時は音に注意。どこかに虫を産み付けている時はその声の方に向かい攻撃して産卵を止める。静かな場合は、どこからか襲ってくる可能性が高いので周囲を警戒する。あえて窓に背を向けてその窓に誘ったりも効果的。その辺は自分のやりやすいポイントを探すのも楽しいかも。「みつけた!」と聞こえたら攻撃範囲に捉えられているので、すぐに移動。

分かっていても実際プレイすると上手くいかない事もあるので、その辺は慣れ。ちなみに、壁や天井からとびかかってくるマーガレットをショットガンなどで撃ち落とした時にトロフィー「シュートダウン!」を取得。このトロフィー、狙わなくても意外と取れるかも。

 

悪夢は終わらない

BIOHAZARD 7 取得条件:ベイカー家を脱出する

旧館を攻略した後、本館→実験場→ボートハウスと進めてベイカー邸を脱出するまで。道中、厄介だったのは四つ足、肥満体、変異ジャック。

四つ足は出現のタイミングや銃撃しやすい自分なりの攻略を見つければ大丈夫。例えば壁壊して現れる四つ足は、出現と同時に走ったまま至近距離でショットガンを当てて1撃。その他の出現ポイントでも、倒しやすい癖みたいなものを見つけると楽になるかも。とはいえ個人的に、四つ足はこのゲームで倒しにくさでは最強かも。動きが早い敵はキツイ。

実験場に現れる肥満体は、これまでの敵よりも耐久力がエグイので、ここで弾薬を使い切っても仕方ないくらいの気持ちで。ケチると変に難易度あがる。エレベーターから出てくる前に階段を上り、階段を上がってくる肥満体に上から高火力で攻撃が効果的。上手くいけば転げて攻撃のスキを作る事ができる。足を破壊して機動力を殺せるらしいが、試した事がないのでどんなもんか分からない。動きを止めれたらここぞとばかりに乱射!ショットガンは近距離で。

変異ジャックはなかなかの強敵。とはいえ慣れ。1F、2Fともにアイテム、弾薬が補給できるので確保しつつ、ジャックの目玉を全て破壊。ジャックは時計回りに動く。いたるところに目玉があり梯子をつかって上から狙ったり、2Fにいるジャックを見上げないと狙えない部分もありと、動き回りつつもそこそこのエイムが求められる。忙しい戦闘になるので焦らずに一つ一つ潰そう。ここでも弾薬は気にせず使い切る勢いでガンガン撃つ。

基本的にBOSS戦は何度かゲームオーバーになっても何度も挑戦すれば必ず攻略できるので、焦らずに。

 

追跡

BIOHAZARD 7取得条件:廃船を脱出する

ミアを操作して廃船内を探索。イーサンを見つけるまで。もう映像がリアルすぎてゲームと分かっていても足(手)がすくむ。こんな不気味というか恐ろしいとこによく入っていけるなと。

「ここがヤバい」みたいな場面は特にないにしても、モールデッドはうろついている上、こちらの弾薬は乏しいので基本敵はスルー。仕掛けや謎解きは簡単で行動に迷う事はあまりないが、なんだかんだでそれなりにやる事(移動)はそこそこある。つまり敵との遭遇は避けて通れないので、なるだけ被弾しない様に最短での移動を心掛けたい。気づかずに敵の近くで不用意にマップを開くとえらい目にあうので安全確保は基本(経験済)

もう怖くて冷静ではいられなかった…

 

夜明け

BIOHAZARD 7 取得条件:エンディングⅠを迎える

ミアに血清を使用する。トゥルーエンドへ向かうルート。

変異ジャックに使用した為に、残り1本になってしまった血清をミアとゾイどちらに使用するかでエンディングが分岐する。血清使用後の戦闘が1つ減るので、少しでも安全にクリアしたいならこちらのルートがおすすめ。

 

思い出を胸に

BIOHAZARD 7 取得条件:エンディングIIを迎える

ゾイに血清を使用する。バッドエンドへ向かうルート。

変異ジャックに使用した為に、残り1本になってしまった血清をミアとゾイどちらに使用するかでエンディングが分岐する。トゥルーエンドと違い血清使用後の廃船にて、ミアとの戦闘が用意される上、バッドエンドというだけあってイーサンはミアを助ける事ができない最悪の結末。こちらのルートが気にならない&トロフィー狙いでなければ選択する必要はなし。

 

束の間の休息

BIOHAZARD 7 取得条件:難易度「Casual」以上でクリアする

最低難易度、かなり簡単。難しいのが苦手で怖いけど雰囲気だけでも楽しんでみたいという方にはちょうどいい難易度。弾薬も回復薬もまず困る事はない。イーサンが一番強さを発揮できる難易度。

トロフィーコンプリートを狙う際、細かいトロフィー取得はこの難易度で楽に狙うのが基本。

 

悪夢の終わり

BIOHAZARD 7取得条件:難易度「Normal」以上でクリアする

初めてプレイしたのがこの難易度。VRモードで攻略サイトも閲覧なしで15時間ほど。初見プレイでは簡単とまではいかないが、進行できなくなるほど難しい事もない。怖さ、難しさ、楽しさがバランスよく感じられた難易度。逆に怖すぎて楽しめない、この難易度でも難しいと感じると、途端に厳しく感じる人もいるかもしれない。

やりごたえを重要視する人は最初からこの難易度で楽しいと思う。

 

地獄からの生還

BIOHAZARD 7取得条件:難易度「Madhouse」でクリアする

一つ下の難易度であるノーマルと比較すると、クリア不可能とまでは言わないまでもかなり難しくなってる様な気がする。イーサンの自然回復はなしで、セーブポイントも回数が決まっている。チェックポイントも少なくなっているのが地味にイタイ。逆に敵の能力値は全て上昇している上に、敵やアイテムの出現する配置は変更されている。ノーマル以下の難易度がいかに楽させてもらっていたかを痛感する難易度。

少しでも楽にクリアを狙うなら、クリア特典を活用して挑むのが基本。

 

シャットアウト

BIOHAZARD 7 取得条件:開いている扉を自分で閉める

怖がりな人は自然と取得できる。扉あいてると不安な時はなんか閉めるね…

 

防御は基本

BIOHAZARD 7 取得条件:敵の攻撃をガードで防ぐ

L1ボタン押しっぱでガード状態。そのまま敵の攻撃を受けると取得可能。ちなみにVRモードで、ジャックにボコボコ殴られているところで、混乱して無意識にガード成功して取得した…

 

調査開始

BIOHAZARD 7 取得条件:ディティールサーチ中にアイテムを入手する

誰もが自然に取得しているのは間違いない。

 

錠前破り

BIOHAZARD 7 取得条件:キーピックで開く鍵を開ける

普通にプレイしていれば、問題なく取得できる。キーピックがなくて開けられない時、凄く悔しいというか、もどかしいというか…中身が気になって仕方ない。いざ開けても要らなかったり…でも開けれた時は軽い達成感ある。

 

これじゃない

BIOHAZARD 7 取得条件:投影機に関係のないものを置く

最初、この投影機の操作してる時、敵がこないか気になった。ドキドキしたなぁ…

 

ジェネシス

BIOHAZARD 7 取得条件:精神刺激薬を使用する

使用するだけなので、誰でも取得可能。この薬、あまり役にたった記憶がない。トロフィー取得の為に使用した感じ。とはいっても、初回プレイ時に攻略サイト閲覧せずに自力プレイだと重宝するかも。

 

バックパッカー

BIOHAZARD 7 取得条件:アイテムスロットを拡張する

リュックサックを取得した時。アイテムスロットが拡張されると同時に、心にもゆとりが生まれ、もの凄く安心感に包まれる。とはいえ、何でも拾ってすぐリュックに入れる人はすぐにパンパンになり倉庫に行ったり来たりする事に(経験済)

 

ないよりはマシ

BIOHAZARD 7 取得条件:ナイフで敵にとどめをさす

VRモードで取得したと思われるが、スクショがよく分からない状況(笑)おそらく虫などをナイフで攻撃したと思われる。とどめだから、どんな敵でもいいはず。

 

燃料がもったいない

BIOHAZARD 7 取得条件:扉をおおう虫をナイフだけでしりぞける

ちとダメージもらいながらでも、ナイフでばっさばっさやるといいです。これノーダメでもいけるのかな?攻撃くらって気分悪いならトロフィー取ったらロードしなおす。

ほんとに虫は気持ち悪い。旧館が一番精神的にきつかったかも。なんかもう、ほんとに住んでたの?って感じで…虫は照準合わせにくかったから結局バーナーで炙ってた。

 

反抗期

BIOHAZARD 7取得条件:徘徊しているマーガレットを撃退する

旧館でのんびり歩いてるマーガレットおばさんに攻撃しまくったら取得できた。なんか顔面ドアップで怒られた様な…1度クリアして特典あるなら、最低難易度の旧館でアルバート-01Rを使用して全弾撃つなり、火力重視でさっさとダメージ与える。トロフィー取ったらロードし直せば何もなかった事に…

 

シンディ

BIOHAZARD 7 取得条件:ジャックのはさみによる攻撃をしゃがんでよける

トロフィー「夜はまだ明けない」でも記述したが、ジャックが斜め下に力を溜めて斜めに攻撃してくる時があるのでジャックの攻撃をR3ボタンでしゃがんで回避するだけ。そのまま攻撃したりもできるので、知らずに取れる人もいるのでは。

この戦闘、慣れると楽しかったなぁ。

 

一石二鳥

BIOHAZARD 7 取得条件:1度の射撃で2体以上の敵にとどめをさす

これは自然と取れるのではと思う。ショットガンを使用した時に条件を満たした。でもスクショ見る限りでは、多分ドラム缶も爆発した。

 

シュートダウン!

BIOHAZARD 7取得条件:跳びかかってくるマーガレットを撃ち落とす

これも狙わずに自然と取れたトロフィー。「撃ち落とす」という行為から、ショットガンがよさげではあるが自分のスクショではバーナーで燃やして落とした模様(笑)VRモードの様なので初回プレイの為、必死だった事もあり細かい事は覚えていない。つまり、ゴリ押し中の運プレイでも取得は可能。クリア特典の丸鋸を使用で狙うならもっと楽かも。

 

粘着質

BIOHAZARD 7 取得条件:敵にリモコン爆弾をくっつけ、その爆発でとどめをさす

VRモードで取得したトロフィー、なぜか画面めちゃ暗い。ちなみに、スクショは廃船内の洗濯機のある1Fのランドリー。モールデッド1体で他に出てこないからやりやすいかなと。やり方は、攻撃を受けた時、稀に覆い被さられる。その時「リモコン爆弾を取り付ける」というメッセージが出るので、R2を押す。

ちなみに襲われて、もみ合った時に自然とこの流れを作る事になって運でトロフィー取得。

 

実験マニア

BIOHAZARD 7取得条件:薬液、薬液(強)を用いる合成を全種類おこなう

これも特に深く考える必要はないかと。合成を楽しんでいればほとんどの種類に手を付けているかと思う。これも低難易度で楽しんで銃撃無双しながらで。

 

隠れ上手

BIOHAZARD 7取得条件:ビデオ「ミア」をマーガレットに一度も見つからずにクリアする

ドキドキしながらマーガレットから身を隠すものの、何度も見つかってしまった。結局のところ、この手のゲームは勢いって大切だなと思う。慎重な性格が時に邪魔をするという事を実感した。

脱出の達人

BIOHAZARD 7 取得条件:ビデオ「バースデイ」を5分以内にクリアする

初回、ルーカスに見事にやられた(笑)何度も挑戦すれば嫌でも解き方は見えてくると思う。時間的に5分は余裕でクリアできる様になっているが、無駄な動きをしないようにはしたいところ。パスワード(LOSER)が固定なのは嬉しい。

ビデオフリーク

BIOHAZARD 7取得条件:1度のプレイでビデオを全て見る

ストーリーが気になる人は自然と全て見たくなる。初見プレイでトロフィー取得できたので、普通にプレイしてれば問題なく取得可能。

 

大富豪

BIOHAZARD 7 取得条件:難易度「Casual / Normal」で、1度のプレイでアンティークコインを全て入手する

2週目、難易度Casualにてトロフィー取得。この難易度ではアンティークコインは18枚。初回プレイがNormalだった事で、かなり楽に感じた。この手のやりこみトロフィーは最低難易度に限る。自力で探すには中々骨が折れそう。攻略サイトみるのが早道。

 

超富豪

BIOHAZARD 7 取得条件:難易度「Madhouse」で、1度のプレイでアンティークコインを全て入手する

難易度「Casual / Normal」のアンティークコインの配置は変更されている。枚数は33枚。それなりの難易度なので、クリア特典を準備してからこの難易度に挑む事を推奨。

 

活字中毒

BIOHAZARD 7取得条件:1度のプレイでファイルを全て読む

ミアからのメール1通、廃屋2種、本館1Fに5種、本館2Fに7種、旧館に3種、加工場に1種、中庭に2種、ルーカス家に1種、廃船に5種、研究所に5種。

全部で32種。難易度Casualでのプレイを推奨。

 

どこにでもいる

BIOHAZARD 7 取得条件:ミスターエブリウェア人形を1体破壊する

首振り人形の事で、ゲーム内に20体いるので、必ずどこかで遭遇する。ナイフや重火器を使って1撃で破壊可能。

 

もうどこにもいない

BIOHAZARD 7取得条件:ミスターエブリウェア人形を全て破壊する

本館7体、中庭1体、旧館4体、実験場2体、ボートハウス1体、廃船3体、廃坑2体の計20体。個人的に見つけにくかったのが、実験場1Fの鉄柵の上。

 

一刻も早く帰りたい

BIOHAZARD 7取得条件:4時間以内にクリアする

難易度Casual推奨。ちなみに3周目での取得。2周目は人形やファイルなどの収集関係のトロフィーを集め、ある程度進行に慣れてからだと不安も少ないため。2周目で狙うにしても、セーブをこまめにしていれば問題なく可能。

 

あんな箱信用できない

BIOHAZARD 7 取得条件:アイテムボックスを3回以下しか開けずにクリアする

難易度Casual推奨。最後に取得し、同時にプラチナも取得したトロフィー。ボックスを開ける事を選んだ場所は、

  1. 実験場パーティールーム前
  2. パーティールーム後(D型被検体の頭と腕、クランク所持)
  3. 廃船終了後、操作がイーサンに戻った沼の小屋

かなりキツそうに思えたが、難易度Casualなら意外とそうでもない。

 

こんな薬信用できない

BIOHAZARD 7 取得条件:回復薬、回復薬(強)、ハーブを3回以下しか使わずにクリアする

当然ながら、難易度Casual推奨。3回以下なので、逆に言えば3回まで回復薬を使える。加えてステロイド×4は問題なく使用可能なので、合計7回の回復が可能。ステロイドから優先的に使用したが、余裕を見ても実際は7回も必要なかった。これも意外とすんなりどうにかなる感じ。

このゲームの世界に放り込まれたら体内に入るものはそりゃ信用できんでしょうよ…

 

プラチナ取得までの周回内容(4周)

計4周した流れとしては、

  1. 難易度「Normal」をVRモードでクリア。楽しむ事だけを考えて。
  2. 難易度「Casual」で簡単なトロフィーを狙いつつ、全ての人形、全てのアンティークコイン、全てのファイル、4時間以内クリアを同時に狙う。が、予想通りファイルをどこかで1つ取り逃し、時間に焦り失敗(笑) 人形とコインは達成。人形コンプで「防御の神髄」獲得。いっぺんに色んな事やろうとするとだいたい失敗するのはゲームに限らず。
  3. 難易度「Casual」で再度、4時間以内、全てのファイル取得、回復薬使用3回以下でのクリアを狙い成功。
  4. 難易度「Madhouse」に挑戦。クリア特典は、防御の極意防御の神髄アルバート-01Rサーキュラーソウ(丸鋸)の4つを所持。体験版の「汚れたコイン」は取得していないので未使用。(プラチナ取得してから存在を知った…)

2周目でデータロード活用してうまくやれば、3周でプラチナ取得可能かなとも思ったが思いのほか面白いゲームだったので、素直に4周。4周目が最高難易度なので、慣れていても難しいし焦るし何より怖い(笑)やる前からそれが分かっていた為、練習を兼ねて4周した理由の一つ。

難易度「Madhouse」でクリアがトロフィー最難関かと思われる。基本1撃で瀕死とか中々の鬼畜っぷり(笑)個人的に1番きつかったのが、廃坑の終盤に現れる肥満体2体。捕まると何もできずにフルボッコされた。神経弾と高火力武器でさっさと葬る。とにかくそれだけ。もたもたしてると一気に距離を詰めてくるのでゴリ押しもある種テクニック。

あとは序盤で戦うミアくらいかな。とはいえ、距離をとってダッシュ攻撃してきたらガードして、怯んでスキを見せたミアにヘッドショット。この繰り返しでOK。ただ弾は全弾頭に当てるくらいでないと厳しいかも。結局は慣れなので、何度も挑戦すればいずれ撃破できるはず。

四つ足モールデッドも中々厄介。モールデッド系は大半がサーキュラーソウ(丸鋸)でどうにかなる。ドアの隙間から刃をだして、一方的に当たるのを待つ事もできた。かなり強い武器なので、縛りプレイするつもりがないなら難易度「Madhouse」では必需品。とはいえ、この武器、使用感に若干癖があるので使いどころを誤ると隙だらけに。威力が高い代償か。

難しく感じるポイントは人それぞれとは思うバイオハザード7。個人的に「Normal」から「Madhouse」への難易度上昇がエグイと感じた。が、色々なゲームをやり込んでいる人なら問題なくプラチナを狙える作品。クリア特典の内容は個人的にかなりの親切仕様に思えた。

やりこみ動画アップする人は余裕かもだけど、難易度「Madhouse」で2時間以内クリアみたいなトロフィーなくて良かった(笑)長くなったので、DLCのトロフィーに関しては別記事で感想を述べようかと。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

ABOUT ME
かぁ
奥さんと猫2匹に癒される毎日を送っています。黒猫♂とキジトラ♀飼ってます(=゚ω゚)ノ 愛猫の記事が中心のブログにしていきます(°▽°) 我が家での出来事、気になった事など公開していこうと思っています。 ゲーム関係の記事もありますが、猫記事優先の方向で進めていきます。
こんな記事もおすすめ