BIOHAZARD RE:2

【BIOHAZARD RE:2】タイラントが怖すぎる!

BIOHAZARD RE:2 Z Version

「BIOHAZARD RE:2」を楽しんでいます、管理人のかぁです( ^^) _旦~~

今回の記事は「BIOHAZARD RE:2」に出現する「タイラント」について。

いや、マジで怖い、しつこい、そしてうざい!無表情すぎでしょ!

時には物凄くゲーム進行の邪魔になる事も多々あります(; ・`д・´)

そして何より基本的には倒せないというのが、怖くウザく感じる要素なのかなと思っています!

近づくと「タイラントのテーマ」が流れる上に、あの足音がドキッとさせる(笑)

そんな「タイラント」さんと、僕がゲーム内で実際に思い出を共有した時のお話になります。

登場シーンのインパクトが凄い!!

BIOHAZARD RE:2 Z Versionレンガの壁をあっさり破壊(;・∀・)

こんなパンチ、もらったら一撃で気持ちよくなれますね(笑)

そんなタイラントのあふれるパワー、何度も受けてきました!

ヘリを片手で軽々と持ち上げる!

BIOHAZARD RE:2 Z Version「おい 何なんだ!」

さすがのレオンもまだ新米という事もあり、焦りを隠せない様子(笑)

そんな言葉を無視してタイラントはこちらに向かってきます(;・∀・)

タイラントがオリジナルの頃に比べてパワーアップしてるのがまた(; ・`д・´)

このシーン見てめっさ焦りました(笑)

BIOHAZARD RE:2 Z Versionちなみにタイラントの帽子を撃ち落とすとトロフィーが取得できます。

欲しい人はさっさと撃っときましょう^^帽子は1撃であっさり吹っ飛びます!

それ以外は何にもないので、基本的には逃げるだけです(笑)

ドアはきっちり開けて部屋に入ってくる!

BIOHAZARD RE:2 Z Versionあれだけのパワーがありながらドアは普通に開けて部屋に入ってきます(笑)

普通の事なんですけど、それがなんか少しおかしくて^^

まぁゲームなんで、なんでもかんでも破壊されたらゲームになりませんからね!

タイラントの様子を見て、個人的に楽しんでいる部分の一つです(笑)

とはいっても追いかけられてるから怖いと思いながらですけどね(; ・`д・´)

嫌なところで現れる!

BIOHAZARD RE:2 Z Version「ゾンビの大群なんぞ、相手にしてられるかっ!!」

といったシーンを抜け出してきた直後のレオン(僕)です^^

後ろはゾンビだらけ。

このままさっさとこのフロア出ようと、ダッシュで直進中なのですが…

BIOHAZARD RE:2 Z Versionタイラント 「こんにちわ」

レオン   「ちょっ!!いきなりかよっ!!」

BIOHAZARD RE:2 Z Versionタイラント 「ここは通さん」

レオン   「痛ぁっ!!」

物凄い美しいフックを頂きました(笑)

BIOHAZARD RE:2 Z Versionともあれ、何とかタイラントの横をすり抜け、逃走成功!!

と思ったら、焦りすぎて行き止まり(笑)↑上画像参照

急いでUターン!!さっさとこの部屋出るぞ!と振り向きざまダッシュ!!

BIOHAZARD RE:2 Z Versionタイラント 「こんにちわ」

レオン   「!?」

焦りすぎてる自分自身に笑いました(笑)

BIOHAZARD RE:2 Z Version親父にやられる様なゲンコツくらってダウン!!はいいとして!!

ここでまた腹立つのが、ゾンビですよ、ゾンビ!

なんかこっち見て笑ってる様に見えてくるんですよね(;゚Д゚)

ほんとは生きてんじゃね?(; ・`д・´)

まぁ、タイラントに免じて見逃してやりましたけどね…フンっ!

結論。タイラントは怖い(笑)

色々なところで遭遇する事ができるので、様々なパターンのやり取りが発生するのではないかと思います。怖いしつこいウザい、と3拍子そろっている強敵ですが、個人的には好きなキャラです。

「BIOHAZARD RE:2」は「タイラント」がいないと成り立たないと思えるくらいに存在感のある敵なので、ウザいとはあまり思わずゲームを楽しむ要素の1つとして、鬼ごっこシステムを楽しみたいところですね(笑)

でも、怖いし焦るのは仕方ないよなぁ~(; ・`д・´)

ここまでお読みいただき、ありがとうございます!

この記事は、まだ追記していく予定です( `ー´)ノ

ABOUT ME
かぁ
奥さんと猫2匹に癒される毎日を送っています。黒猫♂とキジトラ♀飼ってます(=゚ω゚)ノ 愛猫の記事が中心のブログにしていきます(°▽°) 我が家での出来事、気になった事など公開していこうと思っています。 ゲーム関係の記事もありますが、猫記事優先の方向で進めていきます。
こんな記事もおすすめ